糖尿病とはどんな症状?

糖尿病とはどんな症状?初期症状が出る前に予防対策をチェック!

はじめまして。
私の父が糖尿病になってから、糖尿病について色々と調べてみました!
私は営業をしているM子と申します。

 

少しでも、糖尿病で悩まされている方のお力にでも慣れたら嬉しいなと思います♪

 

今や日本人の4人に1人が糖尿病予備群だと言われているのをご存知でしょうか。
その理由としてあげられる一つが「食の欧米化」です。

ファーストフード

 

近年では、外国との交流も今や普通にできるようになってきた事もあり、外国の文化というのが日本の食生活に強く根付いてしまいます。
一番多く目にするのが、ファストフードです。
ハンバーガーやポテト、ナゲットなどといったお手軽にお腹いっぱい食べられるような料理です。

 

それらが糖尿病の原因になっていたりもするのです。

 

糖尿病というのは非常に怖い病気で、最悪の場合は死に至ってしまうケースも有るんですね。
そんな糖尿病の初期症状や合併症などについて、詳しく説明していこうと思います。

 

もしや、糖尿病?初期症状について

もし初期症状に当てはまっている!という人がいるのであれば、すぐにでも病院に行く事をおすすめします。

 

まずは、糖尿病の初期症状として、どの様な事があげられるのでしょうか。

 

□やたら喉が渇く
□何もしていないのに極端に体重が減る
□大量の尿がでる
□脱力感がひどい
□吐き気などがある

 

上記の項目に当てはまる方がいれば、要注意ですね!

 

糖尿病については、こちらのサイトにも詳しくご紹介していますので、合わせて参考にしてみて下さい。

 

(詳しくはこちら: 糖尿病食事.com【ウェルネスダイニング口コミ・評判】

 

 

糖尿尿の怖い合併症について

糖尿病の合併症には、本当にたくさんの病気があります。

 

例えば、糖尿病性腎症や糖尿病性神経障害、糖尿病性網膜症、などといった生活に支障をきたすような病気ばかりなんですね。

 

糖尿病は治らない病気だと言われているのですが、しっかりと自分でコントロールをすることでその症状を抑えることが出来るんです。
糖尿病というのは、簡単にいえば血糖値の上昇などが原因で起こってしまう病気なのでとにかく健康的な生活を意識することが、改善への近道だと言えます。

 

糖尿病はどんな種類があるの?

糖尿病という病気のことを知っているという人がほとんどでしょうが、実はその糖尿病にも色々と種類があるということを知っているでしょうか。
大きく分けて4つの種類に分かれます。

 

1.T型
2.U型
3.その他の特定の機予や疾患によるもの
4.妊娠糖尿病

 

その中でも、隠れ糖尿や糖尿病性網膜症・糖尿病性神経障害などといった糖尿病が原因で起こってしまう病気などもあるんですね。
なので、糖尿病になってしまうと本当に体に悪い影響を与えてしまうんです。

 

糖尿病の原因としてあげられるのが、食生活の乱れや生活習慣の乱れなどなのですが、では一体どんな食生活をしてしまうと糖尿病になってしまうのでしょうか。

 

それは、バランスの偏った食事とカロリーをたくさん摂取してしまうことが原因になっているんですね。
特にバランスの偏った食事、お肉ばかり食べたり野菜を食べなかったりとそういう食生活を続けていると体に悪い影響を及ぼしてしまうのです。
血糖値が上がり、糖尿病の原因となってしまいます。

 

それでは、糖尿病かも?と不安な方は、下記のチェック項目を見てみて下さい!

 

□食生活が偏っている
□1日3食しっかり摂ることがあんまりない
□常に体がだるい
□体がダルイだけじゃなく吐き気もする
□基本的に気力が湧かなくなっており、色々なことに対する興味がなくなっている
□やたらのどが渇いて仕方がない
□尿の量や回数が異常に多い。
□立ちくらみや手足のしびれがある。
□月経異常やインポテンツなどといった症状が見られる。

 

もし、上記のチェック項目に3つ以上当てはまっている!という方がいらっしゃれば、すぐに病院で診断する事をおすすめします。

 

糖尿病はほうっておくと、血管や臓器などの病気を併発させてしまいます。
もしそうなってしまうと、生活だけじゃなくて自分の生命に関わる問題になってくるので、糖尿病は絶対に初期段階で発見した方がいいでしょう。
4人に1人が糖尿病予備群となっている今、少しでも気になるのであれば病院にいく事をおすすめします。

更新履歴